就活・転職

【推奨】あなたが仕事を辞めるべきタイミング

ども、ゴマちゃんです!

 

「転職すべきタイミングってあるの?」
「ゴマちゃんが転職をしようと思うときってどんなとき?」

というような質問が多くなってきたので、ゴマちゃんが思う『仕事を辞めるべきタイミング』を書いていこうと思います!

 

結論から言うと、「面白くなくなったら辞めるべき」だと思います。
もうこの基準だけで私は判断しています。『面白くない』と感じたら速攻で現職を辞めます。

 

 

過去に、上司から

「時間が経てば面白いと感じる」
「まだこの仕事の面白い部分に触れていないだけ」

などと退職を止められたことが幾度もありますが、私からすれば引き留めるための無責任な発言にしか聞こえなかったです。

 

 

なので私は、

「時間が経てば面白いと感じる根拠は?」
「だったら今すぐその面白い部分に触れさせてくれ」

と言い返したら、上司は黙るか逆ギレするかのどちらかでした。(※良い子はマネしないでね)

 

 

「面白くないなら仕事を変えろ」というのも無責任な発言だろ!

と思う人もいるかもしれませんが、その通りです。無責任です。
仕事を辞めるのはリスクもあるし、現職に残り続けるのもリスクがあるから。

 

ただ、人は環境に大きく左右される生き物なのは間違いなくて、環境を変えるには仕事を辞めるのが一番効果的だと思います。

だから、現状が面白くないのなら、辞めて環境を一新してしまうことが一番即効性が高く、理想の将来に近づける可能性が高い!

 

他記事でも何度も言ってますが、「仕事を辞めるリスク」と「今の環境に惰性でい続けるリスク」を天秤にかけてください。
賢いあなたならすぐに正解が見えるはず。

というか本当は皆その答えなんか見えていて、でも恐怖で動けない自分を正当化するために目を背けているだけなんじゃないかな。

背けているだけならまだいいけど、それで会社の文句を言いながら飲み潰れているサラリーマン集団の行動を見るたびに「?」しか頭に浮かばず首をかしげてしまいます。

 

私は人生の有限な時間を絶対に無駄にしたくないです!
「失敗した自分」は将来的には確実に笑い話になっています。
でも、「動かなかった自分」は将来には確実に”後悔”という無駄な感情の源になります。

 

「成功」か「失敗」かの結果論で「やってよかったかどうか」を判断しようとしたら動けなくなるのは当たり前だよね!
だって自分ではコントロールできない領域だもん!
それに世の中には失敗(思い通りにならないこと)の方が圧倒的に多いでしょ!

 

でも「行動した」か「行動しなかった」かは全部自分次第。
完全に自分のコントロール下。
で、行動したらその先が「成功」であろうが「失敗」であろうがどっちでもいい。「行動する」という『正解』を選べたんだから。

 

私はこれからも「面白い」と感じる方向へ行動し続けます!
自分の理想の環境で、大好きな人に囲まれながら、たくさんの笑い話をするために!!

 

では!

ABOUT ME
ゴマちゃん
ども、ゴマちゃんです!Twitter(@azarashibloh) 営業嫌いのトップ営業マンです! 常にトップ成績を出し続けるも、「やりたいことではない」「飽きた」と言っては転職を繰り返し、5年間で5回転職。 「やりたいことってどうやって見つけるん?」と悩みまくって、学習しまくってきた痕跡を残します。 その中で少しずつ見えてきたものも建前なしに書いていきます! こんなやつもいるんだ!こんな考え方もあるんだ!って誰かの参考になれたら嬉しいです! 座右の銘:とりあえずやってみる 大嫌い:満員電車、人混み、命令されること 大好き:歌うこと、創作活動 よろしくお願いします(^^)