心理学

『イメトレのすすめ』|社会人こそ活用すべきイメージトレーニング

ども、ゴマちゃんです!

 

 

現在、スポーツの世界では積極的に取り入れられている『イメージトレーニング』
ですが、私たちにはあまり馴染みのない、特別な訓練・技法に感じますよね?

 

 

 

しかし、イメージトレーニングはスポーツだけでなく、ビジネスから日常生活まであらゆる場面で効果を発揮する、とても優れた心理訓練です!

 

 

しかも、「お金もかからない」「場所も問わない」「短時間でも効果を発揮する」といった嬉しいことばかり!

 

 

そんなイメージトレーニングの魅力を知ってもらい、あなたの生活に取り入れてもらうことで、より良い人生を送れるお手伝いができればと思います。

 

 

それでは、いってみよう!

スポーツの世界に取り入れ始めた理由

実は、イメージトレーニングの効果は科学的に証明されています。

 

 

脳は現実とイメージの区別をすることが苦手で、たとえそれがイメージであっても、経験したと認識し、実際のパフォーマンスにも高い効果を発揮するのだそうです。

 

 

なので、一流の選手ほど、イメージトレーニングを欠かさず行っており、より鮮明に、より具体的にイメージすることで脳に成功体験をさせていると言われています。

 

羽生結弦選手や、内村航平選手なども移動中に成功のイメージを何度もし続けることで高いパフォーマンスを発揮していることで有名ですよね。

 

 

つまり、あたかも実際に体験していると脳が錯覚するほど鮮明で具体的なイメージをすることで、人の何倍もの経験値をためているんです。

社会人こそイメトレすべき

では、これはスポーツだけに限ったことなのでしょうか?

 

もちろん、そんなことはありません!

 

 

イメージトレーニングを積めば積むほど、仕事で結果を出しやすくなることは間違いないでしょう。

 

なぜなら、頭の中で何度も経験を積むことができるから。

 

 

特に、営業マンの方には是非ともイメージトレーニングを日頃から行うクセを付けてみてほしい!

 

「これから大切な商談だ…」

「このプレゼンは失敗できないぞ…」

 

そんなときは、あらかじめ成功までの流れをイメージしておきましょう。

 

 

ここで大切なことは、五感で感じるほどリアルに、鮮明に、具体的にイメージすることです。

  • 部屋の温度は?
  • 匂いは?
  • 椅子の感触は?
  • 相手の声は?顔は?

 

 

 

そして、あらゆるパターンをイメージしてください。

そのパターン数が多ければ多いほど、あなたの成功体験も増え、想像力も鍛えられます。

 

 

 

さらに、相手の視点・心情までイメージできれば最強です。

「あの人から私はどう見えているだろう?そして私にこんなことを言われたら、あの人はどう感じて、どういう発言をするだろう?」

 

ここまで深いイメージをすることができれば、想像力が養われるだけでなく、相手の目線に立てる力や共感力まで鍛えることができるため、「一流」と言われる人材に必要不可欠な要素を一気に養うことが可能になります。

 

まさに一石三鳥!!

 

 

 

そして、失敗した過去にリトライすることも効果的!

 

例えば、上手く営業トークができなかったとき、家に帰ってから頭の中で再挑戦し、「もしも同じ人がまた相手になっても具体的な成功イメージができるレベル」までイメージトレーニングをするクセを付けると、圧倒的に成長することができます。

 

 

なぜなら、周りが「1回の経験」だけで終わらせているところを、イメージトレーニングを行えば、2回も3回も、100回でも経験することができ、さらに具体的な成功体験までしちゃえるからです!

 

 

そりゃ差が付くでしょ?

おわりに

今回は営業マンにスポットを当てて書きましたが、『イメージトレーニング』はもちろんどんな人にも有効な手段です!

 

 

  • 入試試験を控えている高校生
  • 初めての就職面接が迫っている大学生
  • 好きな人とのデート
  • 大切な試合

 

などなどあらゆる場面で『イメージトレーニング』が高い効果を発揮してくれるはずです!!

 

イメージトレーニングのコツ
  • 五感で感じるほどリアルにイメージ
  • あらゆるパターンをイメージ
  • 相手の視点・心情までイメージ
  • 失敗した過去にもリトライ
  • 成功したイメージができるまで

 

『イメージトレーニング』を味方につけて、理想を実現していきましょう!!

 

 

ではっ!!

ABOUT ME
ゴマちゃん
ども、ゴマちゃんです!Twitter(@azarashibloh) 営業嫌いのトップ営業マンです! 常にトップ成績を出し続けるも、「やりたいことではない」「飽きた」と言っては転職を繰り返し、5年間で5回転職。 「やりたいことってどうやって見つけるん?」と悩みまくって、学習しまくってきた痕跡を残します。 その中で少しずつ見えてきたものも建前なしに書いていきます! こんなやつもいるんだ!こんな考え方もあるんだ!って誰かの参考になれたら嬉しいです! 座右の銘:とりあえずやってみる 大嫌い:満員電車、人混み、命令されること 大好き:歌うこと、創作活動 よろしくお願いします(^^)