ゴマちゃんの雑談

私は片耳が聴こえない。だからわかった会話で重要なこと

ども、ゴマちゃんです。

 

今日は私のコンプレックスの一つ、「片耳が聞こえない」について書いていきたいと思います。

 

私は左耳が生まれながらに聞こえません。

障害者だと思ったこともありませんし、今後も思いません。

でも苦労してきましたし、今もしています。

 

ちょっと片耳を手で押さえてみてください。

どうですか?

やっぱり聴こえにくくなりますか?

私は両耳が聴こえていた経験がないのでどれぐらい違うのかコメントなど頂けると嬉しいです。

あと、私と同じようなコンプレックスがある人もコメントくださると心強いです。

よろしくお願いします。

 

さて、生まれてから20数年間、右耳だけで乗り切ってきたわけですが、

正直、人と会話することほど疲れるものはありません。

 

とにかく左側から話をされると、大声でない限りほぼ聴こえません。

左側に人が来ることにかなりの抵抗を感じるので、右側を奪うポジショニングテクニックは高いです。

例えば、歩きながら自然と相手の左側に移動したり、

席に隣合って座るときは相手の左側に座れるよう、誰よりも先に席まで行ってベスポジを確保するなどが代表例です。

 

会話を勘や雰囲気で乗り切ることも多いです。

口の動きを見て予測することも多いです。

騒音の中での会話はストレスでしかありません。

電話中は電話の声以外全く聴こえなくなるので目での周囲警戒を怠りません。

 

左耳は完全に聴こえないので補聴器なども付けていません。

なので見た目は周りと何も変わらないわけです。

ですが、これが悩みの種になることもしばしばなのです。

無視をされたと勘違いされることもしばしば。

「左耳が聴こえません」って言っちゃえば?と思いますよね。

コンプレックスを面と向かって言うの結構勇気いります。

最近は近しい人には打ち明けていますが、昔は親にも隠していたほどです。

周りに隠す必要もないかなと思うようになってきましたが、あえて誰彼構わず言う必要もないかなと。

 

自分の左耳が聞こえないことに気が付き始めたのは小学生のころでした。

それまで何一つ不自由を感じたこともなく、友達や周りと「同じ」だと思っていました。(いや、同じかどうかなんて考えたことすらなかったです)

でも、初めての健康診断でそれは発覚します。

「音が鳴ったら手を上げてね」と言われたはずなのに、音が鳴らない。

これ壊れてるんじゃね?と思いながら私が見つめる先生の表情がどんどん曇っていくのを今でも覚えています。

子供ながらに何かマズイことが起きているんだということはわかりました。

 

そして、自分の片耳が聴こえないことを知りました。

それは周りのみんなとは違うことなんだと理解し始め、コンプレックスとなりました。

なんとか治らないかと母親と耳鼻科を駆けずり回ったこともあります。

でも何ともなりませんでした。

 

しかし、人間の身体は足りない部分を補うために、自然と他の機能を発達させるようです。

私の場合、視力が発達し、読唇術が身に付き、雰囲気で相手の話していることを察する能力が備わりました。

これは、聴こえないからこそ目で見て判断していくことが生きていくには必要な能力だったからだと思います。

視力は昔から2.0以上で、遠くの人でも口を見れば何を話しているのか大体わかりますし、雰囲気から伝わってくるものに人一倍敏感です。

「耳」で聴くのではなく、「目」で聴いているということです。

聴こえないからこそ磨かれたスキルです。

そして、「目」で聴いていると話している人の情報が一気に入ってきます。

どんな性格なのか、体調はどうか、本当のことを言っているか、私に対してどう思っているかなどです。

小学生のころ、「目を見て会話をしなさい」と先生が教えていたけど、

なるほど、「音だけじゃなくて目でも情報交換しなさいよ」ってことだったのかなと。

 

とにもかくにも、私は左耳が聴こえないことでこういうスキルが自然と磨かれていきました。

「聴こえない」からこそ「聴こえる」ことが多くなったのです。

その分、わかりすぎて辛いときもあるのですが、私が現在営業マンとして評価して頂けてるのは、このスキルが身についているからだと強く感じています。

 

みなさんも是非、「目」で聴いてみてはいかがでしょうか?

 

ABOUT ME
ゴマちゃん
ども、ゴマちゃんです!Twitter(@azarashibloh) 営業嫌いのトップ営業マンです! 常にトップ成績を出し続けるも、「やりたいことではない」「飽きた」と言っては転職を繰り返し、5年間で5回転職。 「やりたいことってどうやって見つけるん?」と悩みまくって、学習しまくってきた痕跡を残します。 その中で少しずつ見えてきたものも建前なしに書いていきます! こんなやつもいるんだ!こんな考え方もあるんだ!って誰かの参考になれたら嬉しいです! 座右の銘:とりあえずやってみる 大嫌い:満員電車、人混み、命令されること 大好き:歌うこと、創作活動 よろしくお願いします(^^)