ビジネス

大損している!?あなたは社内に友人がいますか?

ども、ゴマちゃんです!

 

今回は、『社内に友人がいるかどうかで、大損をしているかもしれない』という話。

 

結論から言うと、職場に友人がいれば、満足度も収入も大きくアップします!というもの。

満足度、収入が大きく変わる

世界的”超”大手調査会社が発表した調査結果によると、職場に友人がいるかどうかで満足度と収入が大きく変わるとのこと。

 

では、友人の有無がどれほど満足度に影響するのかというと、
「職場に友人が”3人以上”いるだけで、人生の満足度が96%も上昇する」

 

しかも同時に、
「自分の給料への満足度も200%アップ(3倍になる)」

さらに!
「親友と言える人がいる場合は、700%アップ(8倍になる)」

 

つまり、友人がいるだけで『給料の重み』が変わってしまうのだ!

ここで言う「親友」とは、信頼し合え、尊敬し合え、切磋琢磨し合える人のこと。年齢や役職は関係なく、年上でも年下でも、上司でも部下でも構わない。

 

 

なので、職場に友人を作ることは「給料を3倍にすること」と等しい満足度を得ることができ、実際に給料を3倍にするよりもはるかに簡単な作業だと思う。

 

転職先を選ぶときも、
「友人なんかできそうにないけど、給料が今よりも3倍以上になる会社」か、
「今の給料とそんなに変わらないけど、友人や良好な関係が作れそうな雰囲気の会社」
のどちらかを選ぶことをオススメします。

つまり、給料の額面だけで考えない方がいいということ!

 

 

また、友人がいることで、
「成長スピード・作業効率もアップする。」
「仕事上のトラブルも減少し、革新的なアイディアも出てきやすくなる。」
ので、昇給・昇進をしやすくなる。

特に20代や30代の若い人は、成長も、作業効率も格段にアップするため、人間関係を重視して職場を選んだ方が確実にいい。

 

 

まとめると、こういうこと!

職場に友人が3人以上いるだけで…
  • 人生への満足度が96%アップ!
  • 自分の給料への満足度が200%アップ!(親友がいれば700%)
  • 成長スピードアップ!
  • 作業効率アップ!
  • 仕事上のトラブル減少!
  • 革新的なアイディアも出やすい!

おわりに

いかがだったでしょうか?

 

仕事術を試行錯誤するよりも『職場に友人を作ること』で簡単に仕事の満足度が引き上げられるかもしれません。
自分の給料に対する満足度が本当に3倍になるのか、社内に友人を作ってみるのもいいと思う。デメリットはない。

 

 

世界的大富豪であり、幸せに満ちたウォーレンバフェットも、

「どんな職場で働くべきか?」

という質問に対して、

「尊敬できる人がいる職場だ!ビジネスで成功したければ、良好な人間関係や最高の友人がいる職場に身を置くべき!」

と答えている。

 

 

尊敬し合える最高の友人がいる職場は、幸福度も高く、成長も作業効率も格段に上がり、良いことしかない最高の環境だ!

もしも、あなたが今そんな理想の職場環境で働けているのなら、簡単に手放しては絶対にダメだ!

 

逆に、もしも「今の会社に友達になりたい人なんかいない」と思うなら、転職することを考えるべきだと思う!
成功から、かけ離れてしまった環境だから。

 

 

あなたの人生がより良いものになりますように!

では!

ABOUT ME
ゴマちゃん
ども、ゴマちゃんです!Twitter(@azarashibloh) 営業嫌いのトップ営業マンです! 常にトップ成績を出し続けるも、「やりたいことではない」「飽きた」と言っては転職を繰り返し、5年間で5回転職。 「やりたいことってどうやって見つけるん?」と悩みまくって、学習しまくってきた痕跡を残します。 その中で少しずつ見えてきたものも建前なしに書いていきます! こんなやつもいるんだ!こんな考え方もあるんだ!って誰かの参考になれたら嬉しいです! 座右の銘:とりあえずやってみる 大嫌い:満員電車、人混み、命令されること 大好き:歌うこと、創作活動 よろしくお願いします(^^)