営業

営業マンが陥りやすい致命的に誤った思考

ども、ゴマちゃんです!

愛犬・マロのウ〇チが臭すぎて「こいつ何食ってるんだ!?」と毎回つぶやいています。

 

 

さて、今回は営業マンが陥りやすい誤った思考をお伝えします。

 

結論から言うと、「数字をとるために嘘をつく、あやふやな答えでごまかす」といった思考です。

 

 

何度もこのブログで言っていますが、営業マンにとって重要な要素は「信用」です。

間違っても「営業成績を出せれば何でもアリ」なんて思ってはいけません。

 

不誠実になれば信頼を失い、それはやがて確実に大きなマイナスとなります。

 

お客が気づいていないから大丈夫?

それでも社内の人間は気づいています。

社内の人間はあなたを心の底では「信用できないやつ」というレッテルを密かに貼っています。

「仕事上で、自分に害が及ばない間は泳がせておこう。プライベートでは絶対に親しくなるつもりはない。関わりたくない。」

 

そして、お客様も「買わされた」「契約させられた」といずれは気が付きます。

クレームを入れてくる人もいるだろうし、「もうあの人、あの会社からは買わない」と心の中で静かに決意する人もいるでしょう。

 

そうやって『数字』に目がくらみ、『数字』のためだけに行動する営業マンは知らず知らずのうちに目に見えない『数字』が激減していきます。

 

そしてそれが目に見える『数字』となって表れたときにはもう手遅れです。

そこから失ったものを取り戻すのは容易なことではありません。

 

 

あなたは大丈夫ですか?

 

もしも何か心当たりがあるのなら、まだ間に合います。

目に見える『数字』を追いかけず、

目に見えない『数字』を大切にしてみてください。

 

大丈夫。

そうしていれば目に見える『数字』も必ず付いてきます。

 

 

 

あなたの営業マン人生がより良いものになりますように。

 

 

では!

ABOUT ME
ゴマちゃん
ども、ゴマちゃんです!Twitter(@azarashibloh) 営業嫌いのトップ営業マンです! 常にトップ成績を出し続けるも、「やりたいことではない」「飽きた」と言っては転職を繰り返し、5年間で5回転職。 「やりたいことってどうやって見つけるん?」と悩みまくって、学習しまくってきた痕跡を残します。 その中で少しずつ見えてきたものも建前なしに書いていきます! こんなやつもいるんだ!こんな考え方もあるんだ!って誰かの参考になれたら嬉しいです! 座右の銘:とりあえずやってみる 大嫌い:満員電車、人混み、命令されること 大好き:歌うこと、創作活動 よろしくお願いします(^^)